2020年9月1日制定

セレモビWORKS(スタッフ用業務アプリ) 利用規約

株式会社ジャムコム

1. 契約関係

本サービスにアクセス又は使用する前に、本条件を丁寧にお読みください。

 

セレモビは、株式会社ジャムコムが提供するバーチャル墓参りサービスおよびアプリの名称です。

※セレモビは株式会社ジャムコムの登録商標

 

「バーチャル墓参り」とはセレモビを通じて提供される「墓参り動画撮影(墓参り代行)」と「墓清掃サービス」の総称です。

実際に墓前に出向き作業を行う者を「スタッフ」と呼びます。

 

スタッフには、「スタッフリーダー」と「スタッフ」が存在します。

スタッフリーダーはセレモビとの間で別途「業務委託契約」を結んで、担当霊園での作業について責任を担います。また、霊園の作業を行うスタッフを任命して、セレモビに対してその者のアカウント登録することができます。スタッフリーダーは担当霊園の作業実績をすべて把握することができ、作業実績にもとづいて作業報酬の請求をセレモビに対して行います。スタッフはスタッフリーダーの管理・監督の下で作業を行うこととし、作業報酬はスタッフリーダーから個別の契約に基づいて支払われることとします。

 

これらの規約(以下「本スタッフ規約」)は、ウェブサイト( www.ceremobi.com )(以下「本ウェブサイト」)、本サービス、および本アプリケーション(以下で定義される。)へのアクセスまたは利用が本サービスに関連し行われる場合に、当該アクセスまたは利用に対して適用されます。別途締結される「業務委託契約」は、本スタッフ規約より優先して適用されます。

 

当社のアプリケーションをダウンロードし、当社のサービスを利用する前に、本スタッフ規約をよくお読みください。

 

2. セレモビが提供するサービス

セレモビは、第三者たるスタッフがバーチャル墓参りを実施するための手段や情報を提供します。セレモビが提供し管理するアプリケーション(以下「本アプリケーション」)をモバイル機器(例えば、スマートフォンやタブレット)にダウンロードおよびインストールし、本アプリケーションを通じて当該情報または手段をリクエストすることができます。本スタッフ規約はスタッフに適用され、セレモビは本スタッフ規約に従ってバーチャル墓参りを実施するスタッフと、バーチャル墓参りを依頼したい個人とを結びつけます。

 

本アプリケーションを通じてセレモビから提供されるスタッフに関する情報を入手するためのサービスおよび手段は、後述の「本サービス」をご参照ください。

 

3. セレモビとユーザー間の契約

 

本アプリケーションまたは本サービスを利用することにより、本スタッフ規約に同意したものとみなし、ユーザーとセレモビとの契約(以下「本契約」)が成立するものとします。本アプリケーションまたは本サービスを利用するためには、まず所定のシステムに登録を行う必要があります。登録を行うためには、セレモビに対して、携帯電話番号や銀行振り込み口座等の一定の個人情報を提供する必要があります。所定のシステムへの登録が完了した後、セレモビは、ユーザーが選択したパスワードを使用しアクセスできる個人アカウントを設定します。

 

本アプリケーションまたは本サービスを利用できるのは法定の成人年齢以上の方に限られます。ユーザーが法令が定める年齢制限により本アプリケーションもしくは本サービスを利用することが制限される地域または年齢制限により本契約を締結することが制限される地域にお住まいの場合は、それらの年齢制限を遵守する場合でない限り、本サービスまたは本アプリケーションを利用することはできません。ユーザーが個人である場合は、拘束力のある契約を単独で締結できることを、ユーザーが法人を代表して登録する場合には、当該法人の代理人として、当該法人が、法人として本スタッフ規約に準拠して契約を締結し、本サービスおよび本アプリケーションの登録を行う権限を与えられていることを、表明します。

 

4. 本サービスおよび本アプリケーションの利用方法

本アプリケーションを利用することで、本スタッフに対するサービス提供のリクエストを受託することができます。本サービスを利用するためには、スタッフがリクエストを受諾するか拒否するかは、本スタッフの自由裁量に委ねられます。本アプリケーションを通じて作成されるリクエストを受け取るために本アプリケーションを利用するか否かについても、本スタッフの自由裁量に委ねられます。本スタッフがリクエストを受諾した場合には、本アプリケーションを通じてユーザーに通知が届き、本スタッフの名前、サービスの評価点等の本スタッフに関する情報が提供されると共に、メッセージ機能や電話などで本スタッフに直接連絡できるようになります。依頼者は、本アプリケーションを通じて、本スタッフが行う作業(墓参り映像撮影や簡易清掃)を発注しサービス納品を受領することができます。

 

セレモビはスタッフサービスを提供せず、セレモビはスタッフサービスの提供者ではありません。スタッフは本スタッフによって独立に提供され、本アプリケーションまたは本サービスの利用を通じてリクエストされるに過ぎません。セレモビは、本アプリケーションの提供業者として、または依頼者と本スタッフとの間の受発注業務を仲介しているにすぎません。したがって、バーチャル墓参りのスタッフ業務は、依頼者と本スタッフとの間で締結されうる全ての合意に従って実施されることとなります。セレモビは決して当該同意の当事者とはなりません。セレモビと本スタッフとの間には、雇用関係は存在しません。

 

5. 本アプリケーションまたは本サービスの利用

 

ユーザーは、セレモビに提供した情報が、正確かつ不足がないことを保証します。セレモビは、提供された情報を検証し、理由を提示することなくいつでも、本サービスをユーザーに提供することおよび/または本アプリケーションをユーザーが利用することを、拒否することができます。

 

ユーザーは、許可された方法によってのみ、本サービスにアクセスすることができます。ユーザーは、モバイル機器(例えば、スマートフォンやタブレット)にダウンロードした本アプリケーションが適正なものであることを確認する義務を負います。ユーザーが、確認を怠った場合や本アプリケーションに対応していないモバイル機器を使用している場合や本アプリケーションの不適切なバージョンをモバイル機器にダウンロードした場合、セレモビはこれに対する責任を負いません。

 

ユーザーが、対応しない機器や不正な機器を使って本サービスまたは本アプリケーションを利用している場合について、セレモビは、本サービスのユーザーに対する提供や本アプリケーションのユーザーによる利用を終了させる権利を留保します。

 

本アプリケーションまたは本サービスの利用に際して、ユーザーは以下の各項目に同意します。

 

ユーザーは、ユーザーが個人的に使用する目的のみで本サービスの利用または本アプリケーションのダウンロードを行うものとし、本サービスを第三者に利用させたり、本アプリケーションを第三者に転売したりしない。

ユーザーは、第三者に自分のアカウントの使用を許可しない。

ユーザーは、自分のアカウントを他の個人または法人に譲渡もしくは移譲しない。

ユーザーは、セレモビの書面による許可がない限り、1つのアカウントのみしか保持することができない。

ユーザーは、適切な許可なく第三者が権利を有するアカウントを利用しない。

ユーザーは、違法な情報・違法なものの送信や保存等を含むがこれらに限らない非合法な目的、もしくは不正な目的で本サービスまたは本アプリケーションを利用しない。

ユーザーは、本サービスまたは本アプリケーションの利用に関連して、輸送業者を含む第三者またはセレモビ関連スタッフに対して、迷惑となる行為、不快感を与える行為または不便をかける行為を行わない。

ユーザーは、本サービスに関連するシステムおよびネットワークの適正な運営を阻害しない。

ユーザーは、いかなる形でも本サービスまたは本アプリケーションに損害を与えない。

ユーザーは、セレモビの書面による許可なく、本アプリケーションまたはその他セレモビコンテンツ(以下の定義を参照。以下同じ)の複製の作成や配布をしない。

ユーザーは、本サービスおよび本アプリケーションへのアクセスを許可するアカウントのパスワードやセレモビが提供するID情報を秘密として、安全に保管する。

ユーザーは、セレモビから合理的に求められた場合、ID情報を証明できるものをセレモビに提供する。

ユーザーは、対応しない機器や不正な機器を使って本サービスまたは本アプリケーションを利用しない。

ユーザーは、(ユーザーの地域で利用可能な場合)SMS(ショートメッセージサービス)を使用して輸送サービスのリクエストを行う場合、標準的なメッセージ送信料金が発生することを承諾する。

ユーザーは、本アプリケーションまたは本サービスを利用する際に所在している国、都道府県および区市町村において適用される法令を順守する。

ユーザーが上記の項目のいずれかに違反する場合には、セレモビは直ちに本サービスのユーザーに対する提供および本アプリケーションのユーザーによる利用を終了させる権利を留保する。

 

6. 支払い

セレモビは、セレモビが提供する本サービスの料金を、スタッフに代わって依頼者に請求できます。

 

セレモビは、第三者のペイメントプロセッサー(以下「ペイメントプロセッサー」)を利用して、ユーザーのクレジットカードアカウントを本アプリケーションおよび本サービスにリンクさせます。本アプリケーションおよび本サービスの利用に関連する支払いまたはクレジット(該当する場合)の処理は、本スタッフ規約に加えて、ペイメントプロセッサーおよびユーザーのクレジットカード会社によって定められた条件や個人情報保護方針に従って行われます。セレモビは、ペイメントプロセッサーによるいかなる過失にも責任を負いません。ユーザーの本サービスの利用に関連して、セレモビは一定の取引情報を入手します。この情報は「個人情報保護およびCookieに関する通知」に従って、セレモビのみが使用するものです。

 

7. 補償

ユーザーは、セレモビおよびその関係会社、ならびにそれらのそれぞれの役員、取締役、従業員、弁護士、代理人、ライセンサー、その他のユーザーに対し、以下の行為に起因または関連する、全ての請求、損害、損失、責任、および費用(弁護士費用を含む)に関して補償し、防御し、かつ損害を与えないことに同意します。

 

本スタッフ規約に記載されているか否かにかかわらず、適用される法令もしくは規制に対するユーザーによる違反もしくは不履行。

ユーザーが本アプリケーションを通じて手配した本スタッフを含む第三者に対するユーザーによる権利侵害。

ユーザーによる、本アプリケーションもしくは本サービスの利用または乱用。

 

8. セレモビの責任

セレモビは、本ウェブサイト、本サービスまたは本アプリケーションを通じてユーザーに提供される情報、提案、および/またはサービスの内容が、エラーがないこと、最新のものであること、正確であることまたは完全なものであることについて、表明も保証もしません。セレモビは本ウェブサイトおよび本アプリケーションならびにそのコンテンツが利用可能で、誤りなく、最新の状態に維持するよう合理的な範囲の努力を行いますが、本ウェブサイト(の内容)および/もしくは本アプリケーションがいつでも利用できること、それらに欠陥、マルウェアもしくはウイルスがないこと、または本ウェブサイトおよび/もしくは本アプリケーションに誤りがなく、最新かつ正確かつ完全であることを保証しません。

 

セレモビは、マルウェア、ウイルス、または本ウェブサイトもしくは本アプリケーションの不正確さもしくは不完全さによって生じる損害も含め、本ウェブサイトもしくは本アプリケーションの利用(もしくは利用できないこと)またはそれらでの電子的通信手段の利用に起因または関連する一切の損害について責任を負いません。消費者契約法の適用その他の理由によりセレモビがユーザーの被る損害について責任を負う場合においても、セレモビの故意または重過失による債務不履行または不法行為による損害でない限り、間接損害その他特別な事情から生じた一切の損害についてはセレモビは責任を負いません。

 

セレモビはまた、本ウェブサイトまたは本アプリケーションでのユーザーによる電子的通信手段の利用にあたり、電子的通信手段の障害または遅延、第三者または電子的通信手段に使用されるコンピュータプログラムによる電子的通信手段の遮断または操作、およびウイルスの送信等が生じないことを保証しません。

 

セレモビは、本契約に明示的に表明保証しているもの以外については、一切表明保証していません。

 

本アプリケーションまたは本サービスの利用を通じてリクエストが行われるスタッフサービスの品質については、依頼者にサービスを提供する本スタッフが責任を負います。セレモビは、いかなる場合であっても、本スタッフが提供するサービス、または本スタッフ側の作為、行為、行動、言動、過失に関連または起因する損害に対して責任を負いません。ユーザーは、本スタッフが提供するサービスに関する苦情を、本スタッフに提出するものとします。

 

9. ライセンスの供与、制限、および著作権に関する方針

本スタッフ規約において用いられる用語は、以下の定義によるものとします。

「コンテンツ(Content)」とは、ロゴ、アイコン、商標、テキスト、図形テキスト、グラフィックス、写真、画像、動画、音声、イラストレーション、音楽、(本アプリケーションを除く)ソフトウェア、意見、感想、論評、図柄、リンク、質問、提案、情報、またはその他の素材等を含むがこれらに限られない、掲載または表示される全ての内容をいう。

「セレモビコンテンツ(セレモビ Content)」とは、セレモビおよびその関係会社またはライセンサーが所有し使用するコンテンツをいい、本ウェブサイト、本サービス、または本アプリケーションを通じて提供される。第三者からライセンス供与を受けたコンテンツを含むが、ユーザーコンテンツは含まれない。

 

「ユーザー(Users)」とは、本サービスまたは本アプリケーションにアクセスするまたはこれらを利用する個人をいう。

「ユーザーコンテンツ(User Content)」とは、ユーザーが投稿し、アップロードし、公表し、提示しまたは送信し、本ウェブサイト上、または本サービスもしくは本アプリケーションを通じて利用できるコンテンツをいう。

「総合コンテンツ(Collective Content)」とは、セレモビコンテンツとユーザーコンテンツを併せた総称である。

 

本スタッフ規約を順守することを条件として、セレモビは、ユーザーに対して、以下の制限付き、非独占的かつ譲渡不能のライセンスを許諾します。

 

非営利目的で、個人的な使用に限ってのセレモビコンテンツの閲覧、ダウンロード、印刷。

非営利目的で、個人的な使用に限っての、セレモビがアクセスを許可するアクセス可能なユーザーコンテンツの閲覧。

ユーザーは、本スタッフ規約で許諾されるライセンス権について、サブライセンスを許諾することはできません。

 

ユーザーは、本スタッフ規約に明示的に許可される場合を除いては、本ウェブサイト、本サービス、本アプリケーションまたは総合コンテンツを利用、コピー、改作、修正、二次的著作物の作成、配布、ライセンス許諾、販売、譲渡、公表、公開、複製、送信、ストリーミング、放送、または不法に利用することはできません。ユーザーは、あらかじめセレモビから書面による同意を得ない限り、いかなる総合コンテンツも再利用することはできません。本スタッフ規約において明示的に許諾されるライセンスおよび権利を除き、いかなるライセンスまたは権利もユーザーに許諾されません。

 

10. ユーザーによるライセンス許諾

セレモビは、独自の判断で、本ウェブサイト上で、または本サービスもしくは本アプリケーションを通じて、ユーザーコンテンツを投稿、アップロード、公表、提示、または送信することをユーザーに許可することができます。ユーザーコンテンツは、適用される法令により許容される範囲において、非機密の一般情報とみなされます。したがって、適用される法令により許容される範囲において、セレモビは、その目的および媒体を問わず、いかなるユーザーコンテンツも世界各地で、利用、複製、配布または第三者に開示する非独占的かつロイヤリティフリーの権利を有するものとし、ユーザーはセレモビに対してこれを許諾します。

 

ユーザーは、セレモビが、ユーザーコンテンツを送信するに過ぎず、ユーザーコンテンツの内容または正確性について責任を負わず、ユーザーまたはいかなる第三者にも賠償義務を負わないことを認めます。セレモビは、ユーザーが公表する、またはユーザー間で管理されるユーザーコンテンツを継続的に監視することをせず、監視する義務も負わないものとします。上記を制限することなく、ユーザーは、ユーザーコンテンツに表示または記載されるいかなる所見、意見、論評、提案、その他の情報も必ずしもセレモビによって提供されるものではないことを認め、これに同意します。

 

ユーザーコンテンツについては、いかなる場合もユーザーの責任で利用するものとします。ユーザーは、ユーザーが投稿または送信するユーザーコンテンツが、ユーザーが独自に創作したものでありいかなる第三者の作品の複製でないこと、いかなる第三者の知的財産権、プライバシー権、人格権も侵害しないこと、また、いかなる中傷的もしくは侮蔑的内容を含まないことを表明し保証します。さらに、ユーザーは、本項に規定するライセンスを許諾する資格を有することを表明し保証します。

 

ユーザーは、セレモビおよびその関係会社ならびにそれらのそれぞれのライセンサーに対して、ユーザーが投稿もしくは送信するユーザーコンテンツの利用、またはその他ユーザーのウェブサイト、本サービス、もしくは本アプリケーションの使用に起因または関連する全ての請求、損害、損失、責任、および費用(弁護士費用を含む)について補償し、防御し、かつ損害を与えないことに同意します。

 

セレモビは、ユーザーが投稿または送信し、セレモビが本スタッフ規約に適合しないと判断するまたはセレモビが容認できない(第三者の知的財産権、プライバシー権、人格権を侵害する、または侵害する可能性のある内容を含む)あらゆるコンテンツを、独自の判断で、ユーザーコンテンツ(の全部または一部)から、遮断または削除する権利を留保します。

 

ユーザーは、本スタッフ規約に抵触するいかなるユーザーコンテンツについても、発見したときは直ちに書面でセレモビに通知することに同意します。ユーザーは、当該ユーザーコンテンツが本スタッフ規約に抵触するかどうかセレモビにおいて調査をすることができるよう、十分な情報をセレモビに提供することに同意します。セレモビは、当該調査に誠心誠意取り組み、セレモビの独自の判断による措置を講じることを検討します。但し、セレモビは、当該ユーザーコンテンツ(の全部または一部)を遮断または削除することを保証せず、表明もしません。

 

11. アプリケーションのライセンス

ユーザーが本スタッフ規約に従うことを条件に、セレモビはユーザーに、ユーザーが所有または管理するモバイル機器(例えば、スマートフォンやタブレット)に本アプリケーションの複製をダウンロードおよびインストールし、ユーザーの個人的な使用のみを目的として当該アプリケーションの複製を実行する制限付き、非独占的かつ譲渡不能のライセンスを許諾します。

 

ユーザーは、いかなる方法によっても、本サービスまたは本アプリケーションをライセンス許諾、サブライセンス、販売、転売、譲渡、移譲、配布、営利目的で利用、または第三者に提供してはなりません。

ユーザーは、本サービスまたは本アプリケーションの修正、もしくはこれに基づいて二次的著作物を作成してはなりません。

ユーザーは、本サービスへの「リンク」の作成、他のサーバー、またはワイヤレスもしくはインターネットベースの機器に、アプリケーションの「フレーム」の作成または「ミラーリング」をしてはなりません。

ユーザーは、リバースエンジニアリングの実施のため、競合製品もしくは競合サービスを作成もしくは構築するため、本サービスもしくは本アプリケーションと類似のアイデア、特長、機能、グラフィックスを使用して製品を作成もしくは構築するため、または本サービスもしくは本アプリケーションのアイデア、特長、機能もしくはグラフィックスを複製するために、本アプリケーションにアクセスしてはなりません。

ユーザーは、Webスパイダー、Webクローラー、Webロボット、Webant、Webインデクサー、ボット、ウイルス、ワーム、または1秒間に複数のサーバーリクエストを行うプログラム、本サービスまたは本アプリケーションの運用または実行を違法に妨げるプログラム等を含むがこれらに限らない、自動プログラムまたはスクリプトを立ち上げてはなりません。

ユーザーは、重複したスパムメールまたは迷惑メールを送信してはなりません。

ユーザーは、子供に有害な情報・表現または第三者のプライバシー権を侵害する情報・表現を含め、著作権を侵害する、または猥褻、脅迫的、中傷的、違法もしくは不法な情報・表現を、送信または保存してはなりません。

ユーザーは、ソフトウェアウイルス、ワーム、「トロイの木馬」、またはその他の有害なコンピュータコード、ファイル、スクリプト、エージェント、もしくはプログラムを含む情報・データを送信または保存してはなりません。

ユーザーは、本ウェブサイト、本アプリケーション、本サービス、またはそれに盛り込まれたデータの整合性または実行に干渉または妨害してはなりません。

ユーザーは、本ウェブサイト、本アプリケーション、本サービス、またはその関連システムもしくはネットワークに不正にアクセスを試みてはなりません。

 

セレモビは、上記のいずれの違反についても調査を行い、法令を最大限に適用して告訴または告発する権利を有します。ユーザーは、セレモビには本ウェブサイト、本サービス、本アプリケーション、総合コンテンツへのユーザーによるアクセスもしくはこれらの利用を監視する義務、またはいかなる総合コンテンツも再検討もしくは編集する義務を負わないものの、本ウェブサイト、本アプリケーションおよび本サービスを運営するにあたり、ユーザーが本スタッフ規約を順守していることを確認し、適用される法令または裁判所、行政機関、もしくはその他の政府機関の指令もしくは要求を遵守するため、上記の監視および再検討または編集行為を実施する権利を有することを認めます。セレモビは、セレモビが独自の判断で本スタッフ規約に抵触するとみなす、または本ウェブサイト、本サービスもしくは本アプリケーションに有害とみなすいかなる総合コンテンツについても、いつでも事前通知なく、削除しまたはこれへのアクセスを遮断する権利を留保します。

 

12. 著作権に関する方針

 

著作権侵害に関するクレームは、webmaster@ceremobi.com で受け付けています。

 

13. 知的財産の所有権

セレモビ(ならびに(場合により)その関係会社およびライセンサー)は単独で、本ウェブサイト、本アプリケーションおよび本サービスに関連する全ての知的財産、提案、アイデア、改善要求、フィードバック、提言、および、ユーザーまたは本ウェブサイト、本アプリケーションもしくは本サービスに関連する他の当事者が提供する情報について、全ての権利、所有権および権益を保有します。

 

本アプリケーション、本サービスに関連するいかなる所有権またはセレモビが所有する知的財産権は、ユーザーに譲渡されません。セレモビの名称、ロゴ、本アプリケーションおよび本サービスに関連する製品名は、セレモビもしくはその関係会社または第三者の商標であり、これを使用するいかなる権利またはライセンスもユーザーには許諾されません。

 

14. 第三者のサービスおよびコンテンツ

本サービスは、セレモビが管理していない第三者のサービスおよびコンテンツ(広告を含みます。)に関連して、利用可能にされまたはアクセスを受ける可能性があります。ユーザーは、ユーザーによる当該第三者のサービスおよびコンテンツの利用に関して、異なる利用条件およびプライバシー方針が適用される可能性があることを認めます。セレモビは当該第三者のサービスおよびコンテンツを是認するわけではなく、また、セレモビは、いかなる場合も、当該第三者たる提供者の製品およびサービスに対して責任を負いません。加えて、アップルiOS、アンドロイド、マイクロソフトウィンドウズおよび/またはブラックベリーで動く携帯機器のために開発された本アプリケーションを用いて本サービスにアクセスする場合には、それぞれ、アップル社、Google社、ならびに/または該当するこれらの国際的な子会社および関係会社が、この契約の第三受益者となります。これら第三受益者はこの契約の当事者でなく、本サービスの提供またはサポートに対していかなる形であれ責任を負いません。ユーザーは、これらの機器を使用して本サービスにアクセスする場合、該当する第三受益者のサービス条件に定められた条件に従うものとします。

 

15. 第三者との関係

本ウェブサイト、本アプリケーションおよび本サービスを利用する際、時折、第三者との間で通信を開始するため、第三者から提供される商品又はサービスを購入するため、第三者の広告にアクセスするため及びその他の目的で、当該第三者が所有し管理するウェブサイトへのリンクが提供されることがあります。当該リンクからアクセス可能な、本ウェブサイト、本アプリケーション、および本サービスの外部での活動については、セレモビの管理は及びません。

 

本ウェブサイト、本アプリケーション、および本サービスを利用する際、ユーザーは、本ウェブサイト、本アプリケーション、および本サービス上のリンクを通じて商品および/またはサービスを提供する第三者のサービスプロバイダー、広告主もしくはスポンサーとの間で、それらと通信する、それらから商品および/もしくはサービスを購入する、またはそれらの広告にアクセスすることができます。当該リンクからのアクセスによる、本ウェブサイト、本アプリケーション、および本サービスの外部での活動については、セレモビの管理は及びません。ユーザーが当該リンクからアクセスするウェブサイトには、それぞれ独自の条件および個人情報保護に関する方針があります。セレモビは当該ウェブサイトのコンテンツや活動については責任を負わず、賠償責任を問われる可能性もありませんので、当該ウェブサイトへのアクセスは、ユーザーの責任で行ってください。

 

当該外部ウェブサイトからは、ウェブサイト独自のCookieがユーザーに送信されて、データを収集したり、個人情報の提供を要求することがありますので、利用する際にはあらかじめ、当該ウェブサイトの利用条件や個人情報保護に関する方針を確認しておくことをお勧めします。

 

16. 契約の期間および解除

セレモビとユーザーとの間の契約は、期限を設けずに締結されます。

 

ユーザーは、ユーザーのモバイル機器(例えば、スマートフォンやタブレット)にインストールされた本アプリケーションを完全に削除して、本アプリケーションおよび本サービスを利用できなくすることにより、いつでも本契約を解除することができます。ユーザーは、セレモビのウェブサイトに掲載されている指示に従って、いつでもユーザーアカウントを削除することができます。

 

セレモビは、以下のいずれかの場合には、(ユーザーが本アプリケーションおよび本サービスを利用できなくすることにより)いつでも直ちに本契約を解除することができます。

 

ユーザーが本スタッフ規約のいずれかの規定に違反している場合。

ユーザーが本アプリケーションまたは本サービスを不正に利用しているとセレモビが判断した場合。

セレモビは、契約の解除について事前に通知を行う義務を負いません。解除後、本スタッフ規約に従って、これに関する通知を行います。

 

「7.補償」、「8.セレモビの責任」、「10.ユーザーによるライセンス許諾」の中ユーザーによるライセンス許諾条項および補償条項、「17.一部条項の無効」、「18.サービスおよびスタッフ規約の修正」、「19.補足的な条件」、「20.通知」、「21.譲渡」および「23.準拠法および紛争の解決」の条項は、本スタッフ規約の期間の満了または終了後も効力を有するものとします。

 

17. 一部条項の無効

本スタッフ規約のいずれかの規定が無効となった場合にも、本スタッフ規約のその他の規定の有効性には影響を及ぼさないものとします。

 

本スタッフ規約のいずれかの規定が無効または執行不能となった場合には、その規定の代わりに、あらゆる状況を考慮して容認しうる規定で、できる限り元の規定と調和する規定が、本スタッフ規約の内容と目的を考慮して両当事者間に適用されます。

 

18. サービスおよびスタッフ規約の修正

セレモビは、本ウェブサイト上に通知を掲載することにより、または本サービス、本アプリケーション、Eメールを通じて通知を行うことにより、いつでも、独自の判断で、本スタッフ規約のいずれをも修正もしくは差し替える権利、および(機能、データベース、コンテンツの利用可能性等を含む)本サービスもしくは本アプリケーションを変更、停止、もしくは中止する権利を留保します。セレモビは、予告なく、特定の機能および本サービスに制限を加えること、または本サービスの一部もしくは全部へのアクセスを制限することもでき、セレモビはそのために責任を負いません。

 

19. 補足的な条件

補足的な条件(特定の事象、活動、宣伝のためのポリシー等)が、所定の本サービスに適用されることがあり、当該補足的な条件は、それが適用される本サービスに関連して、ユーザーに開示されます。当該開示以後、ユーザーは本サービスを利用することによって、当該補足的な条件を承諾したものとみなし、当該補足的な条件は、当該本サービスにおいて、本スタッフ規約に追加され、その一部を構成するものとみなされます。補足的な条件は、当該本サービスに関連して本スタッフ規約と矛盾する場合、本スタッフ規約に優先します。

 

20. 通知

セレモビは、あなたの本アカウントにおける電子メールアドレス宛の電子メール、携帯電話番号あてのメッセンジャーおよび通話によって、本サービスに関する通知をすることができます。あなたは、関連会社の事務所である株式会社ジャムコム セレモニーモバイル事業部 221-0834 横浜市神奈川区台町10-15 に写しとともに書面による連絡を送付することにより、セレモビに通知を送付することができます。

 

21. 譲渡

ユーザーは、事前にセレモビから書面による承認を得ない限り、本スタッフ規約に基づくユーザーの権利義務および契約上の地位を譲渡または移転することはできません。ユーザーは、セレモビが、本スタッフ規約に基づく権利義務または契約上の地位(全部または一部)を、セレモビの子会社もしくは関係会社、セレモビの事業の取得者、セレモビとの事業再編における承継者に対して、譲渡または移転することを承諾しなければなりません。

 

22. 合意管轄

本契約に関する一切の紛争(裁判所の調停手続きを含む)は、横浜簡易裁判所または横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意します。

 

23. 反社会的勢力の排除

ユーザーは、自身が反社会的勢力(以下で定義する。)ではなく、また反社会的勢力との取引に関与していないことを宣言する。ユーザーは、犯罪的及び過激的要素を含む、反社会的勢力との取引に従事してはならない。ユーザーが意図せず反社会的勢力との取引を行っていた場合、セレモビはいかなる責務を負うことなく本契約を直ちに終了することができる。「反社会的勢力」とは、以下の者又は団体を意味する。

 

(1) 暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、その他これらに準ずる者

(2) 自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動をし又は暴力を用いる行為、虚偽の風説を流布し又は偽計を用いて相手方の信用を毀損し又はその業務を妨害する行為、その他上記に準ずる行為を行う者